BREAK TIME

make your break more fun

【世界初】巨大マンボウ(全長3m以上)の赤ちゃんが発見される。大きさ5mmでめっちゃかわいい!

【世界初】巨大マンボウ(全長3m以上)の赤ちゃんが発見される。大きさ5mmでめっちゃかわいい!

科学ニュースメディア@ナゾロジー さんのツイート

世界初、これまで未発見だった「巨大マンボウの稚魚」がついに見つかる! 金平糖みたいでかわいい

世界最大級の魚類として有名なマンボウ属には、「マンボウ」「カクレマンボウ」「ウシマンボウ」のわずか3種しかいません。中でも巨体を誇るのがウシマンボウです。全長3メートル、体重2300キロという個体が見つかっていますが、専門家の話では、もっと大きくなると言われています。

その一方で、ウシマンボウの稚魚は、これまで一度も見つかったことがなく、海洋学者ですら確認できていません。ところが今回、オーストラリア、ニュージーランドの共同研究チームにより、世界初となるウシマンボウの稚魚がついに発見されました。

長い苦闘の末、研究チームは、2017年にニューサウスウェールズ沖で採捕された個体の中に、ウシマンボウの稚魚を発見しました。

まるで金平糖のような愛らしい見た目をしています。体長はわずか5ミリで、DNA分析のために取り出した眼球は、極小の砂つぶ程度でした。それでもDNA分析の結果、ウシマンボウの成体のDNAと見事に合致していました。

全文はリンク先へ
ナゾロジー

[ad3]

このツイートへの反応

ネット上のコメント

はー可愛すぎる

めっちゃかわいい

赤ちゃん帽子のボンネットつけてるみたいでかわゆ💭

なにこれ、可愛い!
この頃からマンボウじゃん!
なぜ今まで見つからなかった!?!?!? Σ(・□・;)

まだまだ未知の世界が沢山
DNA鑑定で稚魚認定か
それにしても金平糖、可愛いなー

[ad4]

手のひらに乗せてみたいにゃ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top