BREAK TIME

make your break more fun

【赤ちゃん】家族でくっつきあう習性をもつグンディ。もふもふであり得ない可愛さw

【赤ちゃん】家族でくっつきあう習性をもつグンディ。もふもふであり得ない可愛さw

空白寺 さんのツイート

グンディ科、最大種はアトラスグンディで体長21センチメートル、尾長2.4 – 2.6センチメートル、体重280 – 300グラム。最小種はセネガルグンディで体長17 – 18センチメートル、尾長2.8 – 3.2センチメートル、体重178 – 195グラム。尾は短く、グンディ属は房状だが他属では扇状。

門歯前面にはエナメル質がない。耳介は扁平で動かすことができないが、どの方向からの音も察知しつつ岩の隙間に入りやすくなると考えられている。肋骨を平たくして狭い隙間にも入り込むことができる。四肢は短い。後肢の第1・第2趾には剛毛が並び、これを使い体毛を整える。指趾には鋭い爪が生え、岩場での活動に適している。

日本では、2020年現在、埼玉県こども動物自然公園のみで飼育されている。2019年9月に新設の「ecoハウチュー」と名付けられたネズミ類が展示されている展示館で見ることができる。ドイツのデュッセルドルフ水族動物園から提供され、ヨーロッパ以外での飼育展示は埼玉県こども動物自然公園が初めてとなる。2020年8月には双子が繁殖した。

グンディ科 – wikipediaグンディ – 埼玉県こども自然動物公園

ツイッターの反応


ネット上のコメント

あーららららららららららら

なんておりこうさん。

なんなのこの子(可愛い)

可愛すぎでは?😣❤️

ヤバい。
めっちゃ可愛い。
早く家に帰ってうちの犬に会いたくなった←

仲間にはいりたいにゃ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top