BREAK TIME

make your break more fun

【923万再生】ゴリラのボス、群れ全員が安全に横断できるよう身を挺して道路を塞ぐ

【923万再生】ゴリラのボス、群れ全員が安全に横断できるよう身を挺して道路を塞ぐ

不変哲(新)さんのツイート


多湿林に生息する。ガボン(国土の80 %以上を熱帯雨林が占める)ではニシゴリラの基亜種(以下ニシローランドゴリラ)が国内のサバンナを除く環境すなわち海岸の低木林・一次林・二次林にも生息することが判明している。生息密度は主に1平方キロメートルあたり1頭だが、コンゴのニシローランドゴリラ個体群では湿地での個体密度が1平方キロメートルあたり5頭に達することもある。

昼行性で、夜間になると日ごとに違う寝床を作り休む。10 – 50平方キロメートルの行動圏内で生活し、1日あたり0.5 – 2キロメートルを移動する。

発見以来、長年に渡って凶暴な動物であると誤解されてきたが、研究が進むと、交尾の時期を除けば実は温和で繊細な性質を持っていることが明らかになった。かつてドラミングが戦いの宣言や挑発の手段と考えられていたが、山極寿一によれば、胸をたたいて自己主張し、衝突することなく互いに距離を取るための行動だという。また、群れの間では多様な音声を用いたコミュニケーションを行い、餌を食べる時などに鼻歌のような声を出しているのが確認されている。

ゴリラは警戒心が強く、神経性の下痢にかかりやすい、心臓の負担から死にいたるなど、ストレスに非常に弱いことも明らかになっている。群れ同士は敵対的だが、縄張りを持たず、お互い避け合うことが知られている。

ゴリラ – wikipedia

このツイートへの反応



ネット上のコメント

カッコいい

かっこいいですよね

止まり方が何か誰かに見せつけるように堂々としていて格好良いw

これが長たる漢や。

さすがです!

大きくてかっこいい

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top