BREAK TIME

make your break more fun

【泣いた】治療が終わったペンギン。何度も立ち止まり振り返ってから海へ帰る

【泣いた】治療が終わったペンギン。何度も立ち止まり振り返ってから海へ帰る

不変哲(新垢)さんのツイート

コガタペンギン、リトルペンギンまたはフェアリーペンギン(妖精ペンギン)は、ペンギン目ペンギン科コガタペンギン属に分類される鳥類。ブルーペンギン、コビトペンギン、小ペンギンと呼ばれることもある。

通常は海岸近くの草むらなどに巣を作るが、シドニーなどの大都市近郊では海岸近くの民家の縁の下などに住む場合もある。明け方に海へ出て、日没後に陸に上がる。コガタペンギンは他のペンギンと違って、直立で歩行せずにやや前傾姿勢で歩行する。このことから、最も原始的な種類のペンギンであると考えられている。

食性は動物食で魚類やイカ等を主食とする。
コガタペンギン – wikipedia

このツイートへの反応


ネット上のコメント

世話になった人に対して名残惜しそうな姿がなんとも、、🥺

泣いた

なんか切ない、、、

涙でた

ペンギンは本能で海に戻って行くのだろうけど
女性を振り返り振り返り見るのはきちんと感情があるから?
心のつながりに言葉は要らない。
全力で海に向かっていく姿を見ていると感動して泣けてくる。

もうケガしないでね

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top