BREAK TIME

make your break more fun

【ちっさ】わたげに乗る日本最小のネズミ、可愛いすぎるw

【ちっさ】わたげに乗る日本最小のネズミ、可愛いすぎるw

もふもふ動画 さんのツイート

小型のネズミ類の1種である。

頭胴長 54~79mm、尾長 47~91mm、体重 7~14gの日本では一番小さなネズミである。青森県、秋田県、岩手県などの北東北や南西諸島においてはまだ発見されていない。それ以外の地域では少しずつ発見の報告があり、東京都町田市など比較的都心に近い場所での発見例も多い。ススキノ原が回復した東京都谷戸沢廃棄物広域処分場でも確認され学術報告されている。背中はオレンジ色、腹部は真っ白といった色をしている。後述のとおりイネはほとんど食べず、水田の雑草などを主食とする。

主に休耕田や河川敷などの、背丈の高い草原に暮らしている。ススキやオギ、チガヤなどイネ科の葉を利用し、地表から約1mの高さに直径10cmほどの小さな球形の巣を作る。葉を利用して巣を作ることで、周りの植物と同じ色となって同化することができる。この巣において出産や育児、休憩を取っている。

カヤネズミ – wikipedia

このツイートへの反応


ネット上のコメント

かわえええーーー!

かわいい、可愛すぎます

ディズニーの世界・・・.。.:*・'(*°∇°*)’・*:.。.

おとぎの国のようだ…

カヤネズミ「フワフワしてきもちぃぃ!楽しいぃぃ!」

ふわふわがとっても似合うわん

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top