BREAK TIME

make your break more fun

【w】張り切って遠吠えしてみせる母犬と、凝視する子犬達が話題「ママの眼差し(笑」

【w】張り切って遠吠えしてみせる母犬と、凝視する子犬達が話題「ママの眼差し(笑」

癒しチャンネル さんのツイート

犬の鳴き声を、現代日本では、一般的に「ワンワン」「キャンキャン」などの擬音語(オノマトペ、声喩)で表されるのが普通である。そのため、これらの語を元にして犬のことを「ワンちゃん」「わんこ」「わん公」などとも俗称する。なお、日本語では擬音語が発達しており、他にも「グルルル」「ウォーン」「クーン」「キャイーン」等々、犬の感情の機微を捉えようとする多様な表現が生み出されている。

歴史的には「ひよひよ」「べうべう」などと書いて「ビョウビョウ」(研究者によっては「びよびよ」と表現と発音していた期間が長く、狂言の台詞などにその名残を見て取れる。江戸時代になって「ワンワン」が現われ、しばらくの間は従来語と共存していた。

英語では bow-wow (仮名転写[以下同様]:バウワウ)、bark (バーク)、howl (ハウ)など、ロシア語では Гав-гав (ガフガフ)、と鳴くとされる。

イヌ<鳴き声 – wikipedia

このツイートへの反応


ネット上のコメント

かわいい^_^

一匹もオカンの見本で学習してないやんw

首傾げてるの可愛い

可愛すぎる

色んな色の首輪つけてておにかわ!101匹わんちゃんみたい😍😍

仲間にはいりたいにゃ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top