BREAK TIME

make your break more fun

【?!】ものすごく巨大な馬にネット騒然「ラオウの馬だ」「黒王号」

【?!】ものすごく巨大な馬にネット騒然「ラオウの馬だ」「黒王号」

最多情報局 さんのツイート

黒王号とは、漫画『北斗の拳』に登場する馬。

世紀末覇者拳王ことラオウの愛馬。大柄なラオウに見合った巨体を誇る黒馬で、その蹄は象の足程もあり、道を妨げる者がいれば一踏みで圧死させてしまうほど。当初はラオウ以外に背中を預けようとせず、ラオウも彼以外の乗り物には乗らないと意地を通したこともあった。

ラオウ没後はケンシロウ・ユリアにその身を預け、彼らとともに安住の地へ旅立つ。

最終章である「ボルゲ編」にてケンシロウを乗せて雨の中を歩んでいたが、突然立ち止まり、そのまま息を引き取った。

黒王号 – ピクシブ百科事典

このツイートへの反応


ネット上のコメント

軽快に歩くな

ちょーっと待て!
これホントに馬なの!?

足のパフパフが可愛い

ラオウ乗ってそう笑

かっこよすぎる

お友達になりたいわん

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top