BREAK TIME

make your break more fun

【激かわ】ぬいぐるみを愛しそうに抱きしめるアライグマが話題

【激かわ】ぬいぐるみを愛しそうに抱きしめるアライグマが話題

癒しチャンネル さんのツイート

タヌキに似ており、アライグマを英語でraccoon (common raccoon) と呼ぶのに対し、タヌキは raccoon dog と呼ぶ。前足を水中に突っ込んで獲物を探る姿が手を洗っているように見えることが名称の由来である。雑食性であり、小動物を捕獲して食べる。北アメリカ原産で、日本やヨーロッパにも外来種として生息する。

アライグマはその可愛らしい風貌からペットとして人気が高かった。原産地であるアメリカでもペットとして飼育されており、例えば、アメリカ合衆国第30代大統領カルビン・クーリッジの妻であるグレース・クーリッジは、レベッカという名のアライグマを可愛がっていたという逸話がある。

北米原産であるアライグマは日本には生息していなかったが、日本国内で初めての野外繁殖が確認されたのは1960年代のことである。始まりは愛知県犬山市にある日本モンキーセンターが1961年に飼育し始めたアライグマのうち12頭が翌年に脱走し、ほとんどが回収されたが2頭のオス(一部ではメスとの報告もある)が未回収となったことで、その翌年の1963年には付近の農家から「尻尾に縞模様のあるタヌキ」の目撃情報があった。その後、しばらく経過した1977年に犬山市と隣接する岐阜県可児市で住民がアライグマを捕獲し、野生化が正式に確認された

アライグマ – wikipedia

このツイートへの反応

ネット上のコメント

ギュッ💕💕

仲間だってわかるんだなぁ

あーーーーーあぁぁかわいい

無理。可愛い🥺🥺🥺🥺

すご~い😍なになにぃ~むちゃくちゃ可愛い過ぎるぅぅぅ~😍❤❤❤

[ad4]

あんなにハグしてもらいたいにゃ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Return Top